スポンサーサイト

  •   --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのヴァンパイア

  •   08, 2017 00:23
  •  0

今回はずっと気になっていたVampireパックを購入!
シムズって色々ゲームパックやら拡張パックやら
いっぱいあり過ぎてよくわかりませんでした。
これは当初からやりたかったので即購入しましたよん。


今回新ワールドに住むシムはこの二人。

TS4_x64 2017-10-22 07-03-07_Fotor2 

TS4_x64 2017-10-22 07-03-30_Fotor2

という極端に性格の違う姉弟です。
なんならヴァンパイアになる為に作りました。

ヴァンパイアプレイ楽しみぃぃぃ(o‘∀‘o)*:◦♪


TS4_x64 2017-10-22 07-01-26_Fotor_Fotor 

ヴァンパイアに憧れている姉アベルと弟レオン。
不吉な噂のある村Forgotten Hollowにやってきた。
昼間でも暗いこの村でやたら目立つ城に向かった。


ここには一人で暮らす老人、ヴラディスラウス・ストラウドがいた(長いのでヴラドと呼びます)

2017-06-28_15-16-34_Fotor.png  
㋐「さーせん!ヴァンパイアっすよね?うちらも仲間にしてもらえないっすか?」
㋹「姉さん・・・その話し方はちょっと・・・」

20171022073405e1d_20171209010247aad.png 
㋒「・・・ほう、自らヴァンパイアになりたいのか」

2017-06-28_15-18-11_Fotor.png 
㋐「ただのおっさんじゃね」
㋹「ね、姉さん、後ろ!」


2017-06-28_15-18-43_Fotor.png 
㋐「・・・!!」

ヴラドはあっという間にアベルを操りだした。
そしてヴァンパイアになる儀式が進む。

2017-06-28_15-19-01_Fotor.png 
㋹「(((( ;゚д゚)))ガクブル」

アベルの首元に噛みつく。

2017-06-28_15-20-10_Fotor.png 

そして自分の手首を噛ませる。

2017-06-28_15-20-33_Fotor.png 
㋒「どんな気分だ?」
㋐「なんかよくわかんな~い」
さっそくマヌケ面するアベル。
緊張感ゼロ・・・・・・

その後ヴラドはミスト形態で家に帰ってしまった。

㋹「気分悪くない、大丈夫?」

2017-06-28_15-22-15_Fotor.png 
㋐「ふふふ・・・ハハ・・・!最高の気分だぜ・・・!!」

㋹(聞いた僕がバカだった・・・)

2017-06-28_15-23-34_Fotor.png 
㋐「お前もなれよ!一緒に永遠の命を楽しもうぜ!」
㋹「えぇ・・・!?僕は普通の人間でいいよ」 

じゃないといつも血を吸われる状態になりそうだし。笑

2017-06-28_15-26-11_Fotor.png 
㋐「何言ってんだよ!兄弟はつねに一緒じゃないとダメだんだって、ばあちゃんの遺言だろ!?」
㋹「う、うん・・・わかったよ(おばあちゃんまだ生きてるんだけどな)」


という妄想話でした。

早くヴァンパイアにならないかなー


スポンサーサイト

Tag:Sims4 Vampire

- 0 Comment

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。